1024年1月 鳥居千万宮出撃

あけましておめでとう。1月になりました。 新年を迎えるにはまだ現状忙しない万物家です。 まずは遠海によるヒムカへの訓練成果。 すごい(すごい)。多分これは今までの訓練の中でも最高値ではないでしょうか。病身ながらきっちり仕事を果たしてくれた姉にはもう頭が上がらない。遠海もヒムカも真面目な奴らなんだよなあ……。 そしてこちらはジュナの自習成果。 いや分かって…

続きを読む

1023年12月 相翼院出撃

年の瀬です。1023年、終わってみればあっという間でしたね(プレイ記の進捗はともかく)。 来年は一体どうなるのだろうか……。 初雪が降ったとのこと。もうそんな季節か。 交神前は夏だったのに、交神期間が明ければもう冬ですよ。二ツ髪と戦ってからこっち、時が過ぎるのが早すぎる。 このセリフ、次世代交代している当家の現状を噛み締めながら聞くと趣深いですね。こう、新たな世代…

続きを読む

1023年11月 交神

……ん? 流行病って6月に報告された奴か? あれからずっと続いてたの? 存在感なさ過ぎて全く意識してなかった……。 流行病が続いていた割に、健康度下がっていた士恩も依深も病気にはならなかったんですね。まあ、あの2人結構引きこもりだろうし……趣味は洗濯掃除で清潔が信条の5代目が、帰宅時の手洗いうがいなどを徹底指導していたとかかもしれませんね。几帳面設定が図らずも良い方向に作用したようだな。 …

続きを読む

1023年10月 交神

この家、モミジの木あるんだ……。 柿の木もある(多分今はそのくらいには育ってると思う)し、将来的には秋の実りが多い屋敷になりそうだな、ここは。桃栗三年柿八年という言葉もあるし、来年から桃と栗も育て始めれば三種同時に初収穫ができるという寸法になるな。 ヒマな時はイツ花以外にも庭木の手入れをしている一族がいるのかもしれませんね。現世代だと遠海かな。屍でいうと晩年の六炉とかやってそう。 …

続きを読む

1023年9月 交神

一度目の交神を終えて秋が訪れました。 一度目って言っといてなんだけど、5代目はひと月毎にわざわざ地上の世界と交神の世界を行き来とかせず、省エネも兼ねて基本的には4ヶ月間交神の間に引きこもってそうなんだよな。 だからこういう、ごくたまに数時間ほど事務仕事をしに戻って来た時にイツ花が時間を見つけて報告してくるパターンじゃないだろうか。今回に関しては多分、一度戻ったらたまたま早朝で、朝餉の支度…

続きを読む

蜘蛛のいと

SS
1023年8月 交神と八雲様の話 ※神様を捏造しています ※八雲様をとにかく捏造しています

続きを読む

1023年8月 交神

おぼろ世代の旅が、先月ようやく終わりました。そしてついでに髪を斬りました。 残り6本は……次の世代に頼むとしよう。でも二ツ髪を人的被害ゼロで済ませられるんだったら三ツ髪もやっぱ行っとけばよかったなとか今更ながら思ったり……。 いや、生きて帰れたのは正直運8割だ……2割はおぼろ世代の地力……。 今月は8月、当然選考試合も開催。山越え後の選考試合レベルを経験しないまま髪斬り後の…

続きを読む